ホーム / Archives for 4月 9, 2024
ARCHIVE

4月 9, 2024

WATCHMAN(経皮的左心耳閉鎖術)のページを更新しました

[休診情報] 6月休診のお知らせ

当センターの西田医師の論文がThe American Journal of Cardiologyに掲載されました

当センターの医師で構成されるハートチームが参加した、新しい血流評価方法QFRの有用性を検証する研究が欧州の学術誌EuroInterventionに掲載されました

当センターの伊佐医師、鈴木医師、水野医師が行った「心血管疾患の遺伝子検査を受けることを選択した背景に関する調査」の結果を報告した論文がCirculation Reportsに掲載されました

[休診情報] 5月休診のお知らせ

当センター循環器内科 高岡 慶光 医師がアメリカ カリフォルニア大学サンディエゴ校へ留学します

僧帽弁閉鎖不全症のカテーテル治療 MitraClip®マイトラクリップのページを更新しました

慢性心不全看護外来のページを更新しました

当センターの水野医師、鈴木医師が携わった「多様性に配慮した循環器診療ガイドライン」がリリースされました

生理機能検査のページを更新しました

Impella(インペラ)のページを更新しました

虚血性心疾患のページを更新しました

心不全のページを更新しました

SDM外来(病気のことを知り治療について一緒に考える外来)のページを更新しました

石灰化の強い病変を安全に治療するショックウェーブ(IVL)を始めました

患者さんに負担の少ない冠動脈の血流評価方法 QFR (Quantitative Flow Ratio)始めました

[休診情報] 4月休診のお知らせ

【プレスリリース・研究発表】自動歩数取得と行動経済学モデルを取り入れたスマート フォンのアプリケーションで、循環器病患者の運動への 効果を検証しました

当センターの浅野医師と大野医師が著者として参加:新しい冠動脈血流評価「invasive functional coronary angiography」の共同合意指針-患者さんの負担軽減に向けて、日本心血管インターベンション治療学会(CVIT)から公表

[休診情報] 3月休診のお知らせ

【プレスリリース】循環器病に関連する健康の社会的決定要因(SDOH)評価ツールの全体像が明らかに

日本心臓財団・日本循環器学会発行雑誌である「心臓」1月号の企画「Shared Decision Making(共有意思決定)を身近に考える」に、当センターの浅野拓医師が寄稿いたしました

[休診情報] 2月休診のお知らせ

[休診情報] 1月休診のお知らせ

第23回日本クリニカルパス学会学術集会にて、当センター看護師の外園里彩が座長賞を頂きました

[休診情報] 12月休診のお知らせ

[休診情報] 11月休診のお知らせ

循環器内科 大野 雅文 医師がアムステルダム大学にてPhDを取得しました

[休診情報] 10月休診のお知らせ

[休診情報] 9月休診のお知らせ

「電話診察による処方箋発行」の終了について

[休診情報] 8月休診のお知らせ

循環器内科 宮田 宏太郎 医師が優秀専門臨床医™に認定されました。

屋外リハビリテーション開催のお知らせ

[休診情報] 7月休診のお知らせ

【メディア掲載】心血管センターのSDM外来が、デイリー新潮に取り上げられました

[休診情報]6月休診のお知らせ

屋外リハビリテーション中止のお知らせ

心血管センターの診療内容が、2017年1月17日付の夕刊フジ「【病院探訪】心臓病に強い」で取り上げられました。詳しくはこちらをご覧ください。